読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東西南北の春夏秋冬

世界のニュースや話題・季節催事などをお知らせしています。

スポンサーリンク

どうなるリオ五輪? イパネマの娘も心配! ブラジル・リオデジャネイロ州が6月17日、リオデジャネイロ五輪を前に、深刻な財政危機による「非常事態」を宣言!

政治・経済・社会 スポーツ

ブラジル・リオデジャネイロ(Rio de Janeiro)州は17日、8月に開幕するリオデジャネイロ五輪を前に、深刻な財政危機による「非常事態」を宣言した。

 非常事態宣言は、五輪・パラリンピックの開催は「生活に不可欠な公共サービスの提供に重大な問題を引き起こし、治安、健康、教育、交通、環境管理の破綻さえ招きかねない」としている。

 この宣言によって同州は、リオデジャネイロ五輪・パラリンピックを開催するため「必要とされるあらゆる緊急措置」を取り、生活に不可欠な公共サービスを制限することができるようになる。フランシスコ・ドルネレス(Francisco Dornelles)知事代行は自らが署名した非常事態宣言の中で「公共機関の不安定さはわが国のイメージを損なうだろう」と指摘した。

 ブラジルでは経済が低迷。
五輪関係の責任を果たせないとして連邦政府に資金支援を求めるのが狙い。

 リオデジャネイロ市のパエス市長は市が管轄する競技施設や関連事業のほとんどの工事が終わっていると指摘し、影響を否定したが、州などが管轄する警備への影響が懸念される。

 地元メディアによると、ドルネレス氏は16日、テメル大統領代行(副大統領)と会談し、非常事態を宣言することで合意。行政サービスの合理化など非常措置を取ることで、連邦政府からの資金支援を受けやすくなるという。

 非常事態宣言は「財政危機により、治安や保健、教育、交通が全面的に崩壊する恐れがある」とする一方「五輪は重要なイベントであり、行政の不安定化はブラジルのイメージを危機にさらす」として、非常措置はあくまで五輪成功のためのものだと強調した。

 リオデジャネイロ州は世界的な原油安の影響で財政難に陥っており、この財政危機の影響で警察官をはじめとする公務員の給与の支払いが遅れている。年金生活者も未払いの年金の支払いを求める抗議デモを起こしている。

 同州だけでなくブラジル全土が深刻な不況にあえいでいる。南米初開催となる五輪・パラリンピックは、それぞれ8月5~21日、9月7~18日にリオデジャネイロで開催される予定。

 

 

★リオ・デ・ジャネイロ(葡: Rio de Janeiro, ブラジルポルトガル語発音: ヒウ・ヂ・ジャネイル)は、ブラジル南東部に位置するリオデジャネイロ州の州都。世界有数のメガシティであり、国内最大の観光都市である。港湾都市としても知られる。

人口は600万人を超え、サンパウロに次いでブラジル第2位にランクされる。経済規模(域内総生産)でもサンパウロに次いで第2位にあり、アメリカのシンクタンクが公表したビジネス・人材・文化・政治などを対象とした総合的な世界都市ランキングにおいて、世界第56位、国内ではサンパウロに次ぐ第2位の都市と評価された[1]。都市周辺の美しい文化的景観は「リオデジャネイロ:山と海との間のカリオカの景観群」として、2012年に世界遺産リストに登録された。

2016年の第31回夏季オリンピックの開催都市である。

●概要
カーニバルで有名。コパカバーナ、イパネマ(英語版)などの世界的に有名な海岸を有し世界3大美港の一つに数えられる美しい都市である。都市のGDPは2010億ドルであり世界第30位、南米ではサンパウロ、ブエノスアイレスに次ぎ第3位である[2]。

1960年にブラジリアに遷都するまではブラジルの首都であった。また、1808年にナポレオンに本国領土を奪われたポルトガル王室が遷都してからブラジルが独立するまではポルトガルの首都であった。また、中南米有数の貿易港でもあるためにブラジルの経済的な中心地でもあった。近年は経済の中心地はサンパウロに移り、その地位が低下しているものの、依然として中南米有数の経済都市である。また、ブラジルのみならず世界でも有数の観光地としても、ショーロ、ボサノヴァを生んだ音楽の都としても名高い。


●観光
リオデジャネイロは年間282万人の観光客の訪れる、ブラジル有数の観光都市である。主な名所は以下の通り。 (括弧内はポルトガル語による表記。)
コパカバーナ海岸 (Praia Copacabana)
イパネマ海岸 (Praia Ipanema)
コルコバードのキリスト像 (Cristo Redentor)
ポン・ヂ・アスーカル (Pão de Açúcar)
リオデジャネイロ旧大聖堂 (Igreja de Nossa Senhora do Monte do Carmo)
リオデジャネイロ市立劇場 (Teatro Municipal do Rio de Janeiro)
エスタジオ・ド・マラカナン (Estádio do Maracanã)
キンタ・ダ・ボア・ヴィスタ (Quinta da Boa Vista)


★リオデジャネイロ州(Estado do Rio de Janeiro)はブラジルの26ある州のひとつであり、ブラジル南東部の大西洋沿いに位置する。北東にエスピリトサント州、北にミナスジェライス州、西にサンパウロ州と境界を接し、南は大西洋に面する。州都はリオデジャネイロ。

州都のリオデジャネイロは1763年に最初の首都サルヴァドール・ダ・バイーアよりポルトガルのブラジル植民地(英語版)の首都に遷都され、1822年から1960年までは独立後のブラジルの首都だった。1960年に首都は現首都のブラジリアに遷都された。州の略称は「RJ」である。

 

最大都市 リオデジャネイロ

面積 43,909.054km2

自治体数 92

人口 15,397,366人

人口密度は356,1 人./km²となる。(2005年)


GDP
- 1人当たり
R$ 222,564,408(2005年)
R$ 16,052(2005年)