読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東西南北の春夏秋冬

世界のニュースや話題・季節催事などをお知らせしています。

スポンサーリンク

「たんす預金」をしていた農家の女性が、悲観のあまり自宅で首をつって自殺! インドにて

政治・経済・社会

高額紙幣の廃止が突然発表されたインドで、いわゆる「たんす預金」をしていた農家の女性が、自分が無一文になってしまうと思い込み、悲観のあまり自宅で首をつって自殺した。警察が11日、明らかにした。

 

 南部ハイデラバード(Hyderabad)の東方に位置するマハブババード (Mahabubabad)に住むカンデュクリ・ビノダ(Kandukuri Vinoda)さん(55)は、流通が停止された1000ルピー(約1600円)札と500ルピー(約800円)札で大量の現金を自宅に保管しており、ナレンドラ・モディ(Narendra Modi)首相による8日の突然の発表を聞き、貯金が全て価値を失ったと思いパニック状態に陥ったという。

 

 ビノダさんは、先月土地の一部を売って現金で550万ルピー(約880万円)を受け取っていた。地元メディアの報道によると、ビノダさんはその中から夫の医療費を支払い、残りは新たな区画購入に充てるつもりだったという。

 

 同国地方部では、遠隔地のため銀行がない、納税額を減らしたいといった理由で、大量の現金を自宅に保管している人が多い。

 

 モディ首相による紙幣の流通停止は、腐敗に加え、税務当局が把握していない「ブラックマネー」対策の一環とされている。政府は戸惑う市民らに対し、今回の施策で不利益を被るのは脱税者のみだとして、不安を抱かないよう呼び掛けている。

 

●インド、高額紙幣の流通を突如停止 腐敗対策で

インドのナレンドラ・モディ(Narendra Modi)首相は8日、500ルピー(約800円)と1000ルピー(約1600円)紙幣の流通差し止めを命じた。同国にまん延している汚職と脱税の根絶が目的とされるが、突然の発表に同国内には衝撃が広がっている。

 

 モディ首相はテレビ放映された国民向け演説で、9日午前0時(日本時間同3時半)以降、これら2種類の紙幣は法定通貨としての効力を失うと宣言した。ただし今年いっぱいは旧紙幣と新札を銀行や郵便局で交換することができ、また口座への預け入れは引き続き可能だとしている。


 9日は終日、全銀行と現金自動預払機(ATM)が閉鎖され、10日以降、同国の中央銀行であるインド準備銀行(RBI)が新しい500ルピー札と2000ルピー札を発行する。
 今でも現金取引が主流のインドでは、1000ルピー札が同国の最高額紙幣だった。

 

 

 

2016年7月17日の海外の記念日

記念日

☆彡2016年7月17日の記念日

●『独立宣言記念日・Independence Day of Slovak(スロバキア)』 :
ヨーロッパ大陸中央部に位置する内陸国で、北西にチェコ、北にポーランド、東にウクライナ、南にハンガリー、南西にオーストリアと隣接している「スロバキア共和国」で、1992(平成4)年のこの日に、当時の「チェコ・スロバキア」の「スロバキア国民議会(現、スロバキア共和国国民議会)」でスロバキア共和国の「国家主権宣言」を採択した記念日です。

●『国王誕生日・King's Birthday of Lesotho(レソト)』 :
アフリカ南部の内陸国で、南アフリカ共和国に周囲を囲まれている「レソト王国」で、1990(平成2)年に即位した国王「レツィエ3世」の1963(昭和38)年の誕生日を祝う祝日です。

●『平和革命記念日・Peaceful Revolution Day of Iraq(イラク)』 : 
中東・西アジアの連邦共和制国家で、サウジアラビア、クウェート、シリア、トルコ、イラン、ヨルダンと隣接する「イラク共和国」で、1968(昭和43)年に、無血クーデターによりバアス党が政権を取った記念日です。

●『制憲節・제헌절(韓国)』 :
韓国の4つの国慶日(国家の慶事を記念する日)の一で、1948(昭和23)年、大韓民国憲法が公布された日です。

※この日は、朝鮮の太祖「李成桂」が朝鮮を建国した事に由来します。

2008(平成20)年から公休日から外され、休日ではなくなっています。

これは週休二日制の浸透に伴う休日の数の調整とされますが、2006(平成18)年に「植木日」が公休日から外された事もあり、韓国国内では反発が大きい言われます。

 

7月15日・スルタン誕生日(ブルネイ) 聖ロザリア祭イタリア

季節祭事・催事・イベント 誕生日

2016年7月15日は

●『国王誕生日・スルタン誕生日(ブルネイ)』 :
東南アジアの島でほとんどがインドネシア(南部)とマレーシア(北部)の領土となっているインドネシア語でカリマンタン島(英語、ボルネオ島)の北部に位置するイスラム教国「ブルネイ・ダルサラーム国」で、世界有数の富豪として知られる国王「ハッサナル・ボルキア」の誕生日を祝う国の祝日です。

国民からの信望が厚いボルキア国王を称える為、毎年7月15日には首都「バンダースリブガワン」の中央公園にたくさんの人が集まり、盛大な祭典が開かれます。

多くの国民が参加する祝賀パレードや打ち上げ花火などイベントが開催され、ナイトマーケットは夜遅くまで盛り上がります。

※「スルターン(sultān)」とは、イスラム世界における君主号の一つ。アラビア語で「権力(者)」、「権威(者)」を意味する。マレー語・トルコ語などの発音に準じてスルタンと書かれることも多く、「国王」、「皇帝」などとも訳される。

スルターンの語は、クルアーンの中では「神に由来する権威」を意味する語として使われ、アッバース朝のカリフ(預言者ムハンマド亡き後のイスラーム共同体)において初めて君主の称号として採用された。

11世紀にアッバース朝カリフの庇護者として勢力を伸ばしたセルジューク朝のトゥグリル・ベグはカリフからスルターンの称号を授与され、ちょうど西ヨーロッパにおける教皇に対する皇帝のように用いられる。≫


☆彡7月10日~15日は、

■『聖ロザリア祭・Festino di Santa Rosaria(イタリア、シチリア州、パレルモ)』 :
シチリア州のパレルモ(Palermo)では社会的にも宗教的にも重要な守護聖女「聖ロザリア(在、1130年~1166年)」を祝福する祭り(フェスティーノ)が催されます。

祭りのクライマックスは、7月14日の晩(21時頃)から、ノルマン宮殿前で聖ロザリアの「物語ショー」が演じられ、それが終わると同時に、そこから聖ロザリアの巨大な山車が出発します。

山車は、大勢の人に見守れながら、ヴィットリオ・エマヌエーレ通りを海の方向に進み、フェリーチェ門を抜け、海沿いのフォロ・イタリコまでパレードされます。

パレードが、フォロ・イタリコに到着した後、「花火大会」等が行われます。

また、9月4日にもパレルモでは聖ロザリアに関連したフェスティーノとしてパレルモからペッレグリーノ山を素足で登る伝統行事が行われます。

※「聖ロザリア(Santa Rosalia)」は、イタリアのパレルモとベネズエラのミランダ州にあるエルアティジョ市の守護聖人で、カトリック教会で崇敬されています。

伝説によるとロザリアは1130年カール大帝の末裔であるノルマン貴族の家系に生まれ、非常に信心深く、ペッレグリーノ山の洞窟の隠者として暮らし、1166年にそこで死んだとされています。

1624(寛永元)年にヨーロッパでペストが流行していた頃、パレルモで病気に罹った女性の前にロザリアが出現し、次に猟師の前に現れ彼女の遺骸の在り処を示し、行列を作って町を通り彼女の遺骨をパレルモに運ぶよう命じたそうです。

言われた通り、猟師はその山の洞窟で遺骨を見つけたので、ロザリアに命じられた通りにしたところ、疫病の流行は終息したといいます。

それ以降、ロザリアはパレルモの守護聖人となり、遺骸が発見された洞窟には教会が建てられています。

7月14日はパリ祭,フランス建国記念日

季節祭事・催事・イベント 記念日

7月14日(祝)はバスティーユ牢獄襲撃に由来するフランス革命を記念した建国記念日。パリ祭とも呼ばれるこの祝日には、1年で1度しか見られないシャンゼリゼ大通りでの軍事パレードやエッフェル塔での花火が楽しめます。長期夏休みを取る習慣があるフランス人にとってもバカンス直前の大イベントにもなりこの日パリ市内は大いに盛り上がります。

★パリ祭(パリさい)は、フランスで7月14日に設けられている、フランス共和国の成立を祝う日 (Fête nationale) である。


Celebrating Bastille Day in Paris, France (La Fête nationale - Le quatorze juillet)


1789年同日に発生しフランス革命の発端となったバスチーユ監獄襲撃および、この事件の一周年を記念して翌年1790年におこなわれた建国記念日 (Fête de la Fédération) が起源となっている。

1932年の映画Le Quatorze Juillet(7月14日)の邦訳名が『巴里祭』だったことから、日本では「パリ祭」と呼ばれる。

●呼称

フランスでは正式には「Fête nationale française」(フェト・ナスィオナル・フランセーズ、フランス国民祭または国祭)である。しばしば「Quatorze Juillet」または「14(Quatorzeの数字化)―」(カトルズ・ジュイェ、7月14日)とも呼ぶ。

「パリ祭」は日本だけの呼び名である。これは、ルネ・クレール監督の映画 Quatorze Juillet が邦題『巴里祭』として公開されヒットしたためで、邦題を考案したのは、この映画を輸入し配給した東和商事社長川喜多長政たちである。

読み方について、今日では「ぱりさい」が一般的だが、長政の妻・かしこは「名付けた者の気持ちとしてはパリまつりでした」と語っている。当時の観客の大半も「パリまつり」と呼んでいたという。荻昌弘もまた「私の感覚では、これはどうあってもパリまつり、だ」と述べている。「巴里祭」「パリ祭」は多くの『歳時記』の夏の季語となっている。

また、英語圏では、バスティーユ襲撃の歴史を重視して、「Bastille day」(バスティーユ・デイ)という。

●現在のイベント
7月14日には、フランス各地で一日中花火が打ちあげられる。また慣例として消防士はダンス・チーム bals du 14 juillet を組んで市民に披露する。

午前中にはパリで軍事パレードが開催され、フランス大統領の出席のもとシャンゼリゼ通りからコンコルド広場までを行進する。

パレードはエコール・ポリテクニーク、サン・シール陸軍士官学校、フランス海軍兵学校の生徒による行進で幕を開け、歩兵部隊、機械化部隊が登場する。フランス空軍のアクロバット飛行チームであるパトルイユ・ド・フランスも演技飛行をおこなう。近年においてはフランスの同盟国の要人を招待することが慣例となっている。2004年には英仏協商の100周年を記念して英軍の各部隊 (イギリス海兵隊、王室騎兵乗馬連隊、グレナディアガーズ、王立騎馬砲兵・国王中隊) がシャンゼリゼを行進し、英空軍のレッド・アローズが演技飛行をおこなった。2008年にはPKO部隊もパレード参加した。 2014年には第一次世界大戦開戦100年として参戦した約80カ国が招待された。

パレードにはフランス共和国親衛隊およびパリ消防工兵旅団、フランス国家警察も参加する。行進の最後尾は常にフランス外人部隊が務め(正規軍の120歩/分に比べ、外人部隊では88歩/分と遅い)、沿道からは大きな歓声が浴びせられる。

その後、フランス共和国大統領の演説がおこなわれる。パレード終了後にはエリゼ宮殿において茶会が催される。パリ祭当日にはツール・ド・フランスが開催されており、フランス出身選手はこの日のレースを特別視して勝利を収めようとすることが多い。

 

 

 

米ミス・コンテスト「ミス・ティーンUSA(Miss Teen USA)」での水着審査が廃止!

ランキング 芸能・エンタメ

14~19歳の女性が対象の米ミスコンテスト「ミス・ティーンUSA(Miss Teen USA)」での水着審査がこのたび廃止となった。ビキニ姿での大会出場は性差別的で屈辱的との長年にわたる批判への対応とみられる。今後はビキニに代わってスポーツウエアでの審査が採用される。


Miss Teen USA Swimsuit Competition | LIVE 8-22-15

 ミス・ティーンUSAの公式ウェブサイトには、「フェミニズムと男女平等がますます重要となる社会において、女性がビキニ姿でステージに登場することは時代遅れ」とのコメントが掲載された。

 コンテストを運営するミス・ユニバース機構(Miss Universe Organization)は、今後について、イブニングウエアとスポーツウエアでの審査および「内面の美しさ」を審査するとしており、「ミス・ティーンUSAでのスポーツウエアへの変更は、搾取的なイメージの低減と、若い出場者らにとっては体の健康がより重要であることを伝えるメッセージ」だとしている。

 現ミス・ティーンUSAのキャサリン・ハイク(Katherine Haik)さんも今回の変更を歓迎するコメントを発表した。

 2016年度のミス・ティーンUSAコンテストは、7月30日に米ラスベガス(Las Vegas)で開催予定。オンラインでも中継される。大会には、全米50州と首都ワシントン(Washington DC)から選ばれた代表1人ずつが出場する。


★ミス・ティーンUSA


Miss Teen USA 2015 Winner Announced | LIVE 8-22-15


ミス・ティーンUSA(Miss Teen USA)は、ミス・ユニバース機構(Miss Universe Organization)が保有・運営するアメリカのミス・コンテスト。

対象年齢は2009大会から引き下げられ、14~18歳(州代表選出大会では、全国大会が開催される頃に14歳以上19歳未満であることが応募条件である)で、ティーンであれば全員が出場できるわけではない。

毎年夏、全米各地で大会が開催され、各州の州大会で優勝した候補者たちが出場する。審査方法はミス・ユニバースと同一で、大会の前に事前審査(水着審査・イヴニングガウン審査・面接)を行い、大会当日にその結果を踏まえてTOP15を発表する。この15名が、水着審査・イヴニングガウン審査でTOP5にまで絞られ、5人が最後の質疑応答コーナーに進む。優勝者はミス・ユニバース、ミスUSA同様Diamond Nexus Labs製の王冠を戴冠される。

優勝者は、約一年間の在任期間中、ニューヨークのトランプ・タワーにミス・ユニバース、ミスUSAと共に住み、チャリティ活動やイベント出演などを行う。一年間給与が支給されるほか、Diamond Nexus Labs製のティアラ、ヘアケア商品一年分、水着、洋服、靴、3000ドルの賞金、ニューヨークフィルムアカデミーで学ぶための6万ドルの奨学金、フォトグラファーによる撮影、一年間の皮膚科サービスなど、ほぼミス・ユニバース同様の賞品を手にすることができる。

なお、この大会に出場した者が数年後ミスUSAに出場するケースが相次いでおり、ミスUSA前哨戦ともいえる。

2016年の本大会から水着審査が廃止され、代わりにスポーツウェア審査に変更される。

 

※付録

不動産王のドナルド・トランプ氏(69)が運営するトランプ財団はMiss UniverseとMiss USA、Miss Teen USAの開催に協力している。
Miss Teen USA&Miss USAが同時受賞もあり得る。Miss USA優勝者はMiss Universeの米国代表となる。

 

 

リオの警察官や消防士らが「WELCOME TO HELL 地獄へようこそ」と横断幕を掲げ、給与未払いに抗議!

政治・経済・社会

五輪開幕まで約1か月となったブラジル・リオデジャネイロ(Rio de Janeiro)の空港で4日、警察官らが「地獄へようこそ」と書かれた横断幕を掲げ、給与未払いの現状に抗議した。殉職した警察官に見立てたマネキンも置かれ、動揺する観光客の姿も見られた。


リオ 空港で「地獄へようこそ」、五輪目前に掲げられたメッセージ。

 抗議デモが行われたのは、8月5日に開幕する五輪に向け、観光客約50万人の主な玄関口となるアントニオ・カルロス・ジョビン国際空港(Carlos Jobim International Airport、ガレオン国際空港)。デモには、警察官や消防士ら100人以上が参加した。

 職員らが掲げた横断幕には、「地獄へようこそ。警察と消防士には給料が支払われていない。リオデジャネイロに来る人は誰も安全ではない」と書かれていた。

 今年に入り、リオデジャネイロでは殉職した警察官が50人を超えている。床に並べられた制服姿のマネキンは、これらの殉職者を象徴するものだ。

 抗議に参加したベテラン警察官さんは、「市民や外国人観光客にブラジルの現実を知ってもらうためにここにいる」と語った。

 リオデジャネイロ州の財政難を背景に、リオの警察官らは先週から始まった抗議デモを通じて、給与が何か月も十分に支払われていない現状を訴えている。

 リオデジャネイロでは16年第1四半期、殺人事件の発生件数が、前年に比べて15%増加。路上強盗など、殺人以外の犯罪も増えており、1日には44万5000ドル(約4500万円)相当の五輪取材向けテレビ機器を搬送していたトラックが襲撃される事件も起きたばかりだ。

 抗議デモを目の当たりにした観光客は、「素晴らしい都市として知られるリオなのに…」と、警察官らによる「歓迎」に困惑した様子だった。

 報道によると、連邦政府による緊急支援を受けた州政府は4日、救急隊員や教師、病院職員、刑務官らに対して、未払い分の支払い手続きを開始したという。

英国がEUより離脱、イギリス独立の夜明け、世界経済は大混乱?

政治・経済・社会

離脱の票が有効投票総数の過半数を占め離脱派の勝利が決まりました。

イギリスの公共放送BBCの集計によりますとこれまでに382か所の開票所のうち380か所で開票が終わり、「離脱」が1717万6006票で51.8%、「残留」が1595万2444票で48.2%となりました。

 

24日午前5時25分(同午後1時25分)現在、全382投票区中、353投票区で開票が終了し、離脱派が51.8%、残留派が48.2%と離脱派がリードしている。離脱により、国民生活が左右されるだけでなく、第二次世界大戦後から続いてきた欧州統合の行方や世界経済に大きな影響を与えることは必至だ。

キャメロン首相の進退に影響する可能性もある。投票率は72.2%だった。

。「EU離脱が決まれば世界経済は大混乱する」との見方が広がり、急激な円高と株安が日本に襲いかかった。離脱論は今後、尾を引きそうだ。

EUからの離脱を訴えてきたイギリス独立党のファラージュ党首は、支持者を前に演説し、「イギリス独立の夜明けだ。6月23日はわれわれの独立記念日になるだろう」と述べました。

今回の国民投票の投票率は72.2%と去年5月の総選挙の66.1%を大きく上回り有権者の関心の高さを示すものとなりました。

離脱派は、EUが定める「移動の自由」のもと、加盟国からの移民が急増していることで職が奪われ、社会保障費が圧迫されていると訴えてきました。また、EUが決めるルールに縛られ、イギリスの政策の自由度が狭まっているとして、「主権を取り戻そう」というスローガンをもとに離脱への支持を呼びかけてきました。

残留派は、当初は優位に運動を進めていましたが、最終的には、態度を決めかねていた有権者が移民問題への不満やEUへの不信感から、離脱に傾いたものとみられます。

離脱の票が過半数を占めたことでイギリスは今後EUからの離脱に向けて手続きを進めるものとみられ金融市場の混乱が懸念されるほか、EUの将来にも大きな影響を与えるものとみられます。


 なぜ国民投票に踏み切るのか。2013年1月に実施を決めたキャメロン首相は当時、その理由を演説で次のように説明した。

「国はそれぞれ異なり、違う選択をするものだ。全てを統合できない。例えば、もしEU本部が英国の議会や医師の意向に反して英国医師の勤務時間を決め、『EUの決定に従うことは欧州単一市場とEUに加盟する国の義務だ』というなら、そんな主張は間違っている」

 そもそも英国がEUに加盟したのは、関税を撤廃した「欧州単一市場」に参加して経済を活性化するためだった。しかし、現実のEUは違った。「多くの英国人には受け入れがたい水準の政治統合に向かっている」と首相は指摘した。EU本部の肥大化した官僚組織が「無駄な規制」を乱発し、ギリシャなど財政危機に陥った国の救済に加盟国は財政支出を強いられ、「英国民のいらだちは高まっている」。EUが英国の改革要求に取り組む猶予を与えた後、「英国民に判断を任せるべきだ」として国民投票を打ち出したのだ。

 それから3年半。キャメロン首相は「残留すべし」と主張するが、世論調査では離脱・残留の両派は拮抗(きつこう)。6月に入ると「離脱派優勢」が伝えられ、波紋は瞬時に世界に広まった。英ポンドとユーロはドルに対して値下がりする一方、円は16日に一時103円台に達するほど急激な円高が進んだ。株価は主要市場で軒並み下げ、とりわけ日経平均株価は直近高値の8日から17日にかけて7%超も急落した。値下がり率が4%台の英国や1・5%の米国に比べて影響が大きい。

 
 EU加盟国民は原則として、在留許可や労働ビザを得ることなく他の加盟国に自由に滞在できる。英国で人口急増中の移民は、04年と07年にEUに加盟した旧ソ連ブロックの東欧諸国出身者が多い。英国家統計局によると、英国に在留する東欧EU諸国の国民は、04年の14万人から14年の157万人へと11倍に急増。中でもポーランド人は7万人から85万人へと12倍になり、英国の在留外国人トップに躍り出た。在英ルーマニア人も18倍増の18万人に上る。

「ルーマニア人など東欧出身者は犯罪に手を染め、貧しく、うるさいから迷惑だ」という偏見が労働者階級を中心に広がり、「そんな移民流入を食い止めるにはEU離脱しかない」という結論になるのだという。ケリー氏は中部の工業都市マンチェスターで労働者階級の家庭に生まれ、父親はアイルランド移民。自身は「移民はよく働くし、優れた文化をもたらすなど社会にとってプラスの方が大きい」という見方だが、労働者階級が反対する背景は想像できるという。

「1970年代の幼少期、南アジアからの移民が近所に続々と住むようになり、人種差別を目の当たりにしました。中流階級からは『お前たちは差別主義者だ』と罵(ののし)られましたが、彼らは移民と接することが少なく、実態を知らなかったと思う。暴力や犯罪はすさまじいものがありました」

 発行部数が最大の大衆紙『サン』は離脱を支持する社論を打ち出し、「EUに残留すれば移民問題は悪化、雇用は悪化、賃金は悪化、そして我々の生活も悪化する」と、雇用市場で移民と競合する労働者階級の声を代弁する(6月13日付電子版)。シリアなどイスラム圏からヨーロッパに大量流入する難民も、離脱派を勢いづかせる一因だろう。

 高まる反移民感情を背景に、キャメロン首相は「在英4年未満のEU出身者は公営住宅に入居できなくする」「子が英国外にいるEU出身者は児童手当を受給できなくする」といった内容の改革案をEUに要求したが、2月の合意にはわずかしか盛り込まれなかった。

 投票日まで1週間に迫った6月16日には、移民や難民の受け入れに積極的な主張をしていた下院議員が殺害された。容疑者は議員を襲った際、極右団体の名称と同じ「英国第一」と叫んでいたという。

 最新の世論調査では離脱派のリードが広がっている。デメトリオ氏は「ブレグジットは甚大な悪影響を及ぼす」と懸念する。

「メディアは“不確実”という言葉を多用していますが、すでに不動産取引は凍りつき、ポンドやユーロ、それにヨーロッパ中の株価は急落し、経済がまひしかかっている。離脱派が勝てば、今の状況は氷山の一角にすぎなかったと振り返ることになるでしょう」

もともとEU加盟国中の統合水準は最低ランクだ。それでも、前述の通り、域内貿易には関税がかからず、自由に域内の他国に住んで働ける。離脱すれば域内輸出に関税が設けられ、EU圏に住む英国人は外国人として在留許可を得るなどの手続きが必要になる。